アジア通貨を考える ~アジア最大の中国(CNY)

中国は、通貨規制があるので、NDFでCurrencyや金利リスクを取ります。
ここでNDFのレートを見てみましょう。
pndf.GIF
一番右ですが、7.184のSpotに対して、1YRが6.61です。
6.61÷7.184=92.01%になりますので、理論上、USDより8%低いことになります。
USDの1Yは何%でしたっけね?
CNY高を織り込みすぎて、不思議なことに2.7%-8%でOff-Shore金利は-5.3%です。

中国のOn-Shoreのレートを見てみましょう。
BTMMCH.GIF
ということで、4%程度(マイナス金利じゃありませんよ!)あるのです。
良く見るとNDFスワップのところに-5.55ってあるのですが、これ要はOff-Shore金利でNDFのImplied Rateに対応しています。

変動相場制に移行し、怪しげながらも、動いて見えるCNY(中国元)も金利を見るとキテる。
金利が変というか、為替Spotが変というか。これ見ると、CNYは上がる気がしてくるな。
中国株はバブルだという相場観で、中国株に弱気、だけどCNYはBullならば個人で元預金しておけってことか。よし早速調べよう。
確かHSBCで中国国債が買えたような気がする。調査結果は後ほど。

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

ValentineDay(^ε^)-☆風邪のせいにするわけではないが、何も用意しないまま本日を迎えました。出社して社内でチラホラやりとりを目にすると、何だか心苦しくなりランチタイムにセンパイ達に相談してみた。後日貰うブランドチョコと当日貰うコンビニチョコ。どちらが嬉しい? 5人とも当日派だった・・・ということで病み上がりの体をおして義理チョコ買いに走りましたよ〜しかーし、500円以内の品は既に売り切れ。さすが当日。みんな考えることは同じなのね。思わぬ散財だが、メッセージカードを読んで照れ臭そうにお礼を言われたり、嬉しさ溢れるお礼メールを見るとやはり渡して良かったなと思ったりもする。義理でも何歳になってもチョコ貰うことはきっと嬉しいんだろうね。年末に取材まで受け、今年の新作商品には詳しいはずだったのに生かしきれずに終わった1日でした。

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates