夢をアツク語る女

香港に来て、まもなく、友人の紹介で知り合った中国人女性が居ます。
私にとって唯一のピュア中国人の知り合いで、中国語しか話せない強烈なメインランドチャイニーズです。
個人の国民性の印象は、少ないサンプルによって決められてしまうことがあるので、彼女は私の中国人女性観
を決める唯一の超重要サンプルです。

彼女は北京語と広東語は両方話せるので、いつも混ぜて話していますが、私とはコミニケーションがなかなか大変で
筆談無しではすぐに会話が止まってしまうので、紙と鉛筆は欠かせません。
大体2時間超に及び、自分たちの将来や中国について、英語・日本語は一切使わず議論します。

かなり長い関係なので、話しているうちに、彼女は私が理解できる漢字と理解できない漢字を認知し、私もいくつかの
単語を覚え、筆談もスムーズになり、まさに異文化の歩み寄りで、現地化のカホリが楽しめ苦しゅうない雰囲気です。

似てるようで日本人女性とは違うカルチャーギャップを見せてくれるのが私にとっての楽しみで

誕生日を太陽暦で言えない。
年は数えで言う。
煙草は吸うのに酒は飲まない。(明らかに飲めそうのだが、人前で飲みたがらない)
チーズが嫌い。(ブルーチーズならわかるが、ピザでも嫌がった)
私のことを中国名で呼ぶ。(名前を漢字で書いたら日本語読みはしてくれない)

これらに遭遇した時は、目が点でした。

一般に、中国人女性は地面にツバを吐く、ワキゲを剃らない、乱暴などという声も聞かれましたが、
私の唯一のサンプルで中国人女性観を判断するならば、そういったことは無く、むしろ香港人よりも丁寧なの
ではないかという印象です。

最も好印象に残っているのは、彼女は会うと、一番に今日の授業で何を勉強したか私にプレゼンをすること
から始まります。
漢字だらけのゴッツいノート(中国では当然なのかもしれませんが)を私に見せ、今日の自分の前進を中国語で語ります。
そして、特筆すべきは、長い議論の中で、一度も結婚・出産と言う単語を発したことはありません。
彼女の中で、その2つのイベントは、自らが突き進む人生と進路に、なんの影響を及ぼさないと考えているのでしょう。
「私は男には頼らない」という嘘臭い言葉ではなく、そのことを発言しないことで、「自らの人生を横臥する」
と高らかに宣言しているように聞こえます。

ある時、夕飯を食べながら、彼女は自分の夢を語りました。

1年後に学校を卒業して働き始める、多分月収はこんなもん。
3年後には、経験を積んで、月収がこれだけあがり、
最終的には自分で店を持つ。
そして、そのために今日の勉強があり、理解したことはXXXとYYY。

外国人の私に中国語でアツク語りました。それは言語の問題ではなく、中国語の語彙は10単語くらいしかない
私にも伝わるアツいプレゼンでした。

小さな夢でしたが、その大きさはどうでもよく、大事なのは株式投資にも通じる成長率。
夢に向かって躍進するその姿は美しく、見習うべきものがありました。

短期的なビュー、長期的なビュー、最終的な夢、そして今日一日何が前進したのか。
会社の査定で上司にクリアーに説明できる人居ますか?
私も彼女を見習い、このブログを通じて日々の小さな一歩を書き残すということで実践しているつもりです。

これが、一つのサンプルから導き出した私の中国人女性観です。
当然中国5億人の女性がみんなこんな凄いはずはないですが、日本人女性でこのようなタイプにあうことは
極めて稀と思えます。

Track Back

Track Back URL

Comments [2]

友人の紹介でしたっけ?なんか違った気もしますが…

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates