私好みの株価予想

私はこの予想が結果として「当たる・当たらない」はあまり気にしていません。
予想の仕方・相場の語り方として、非常に好感が持てます。
「上がる・下がる」などという抽象的な相場観は意味が無い。オプションを使った株価予想をしてみろ!
などと言っていたことがありましたが、本当にありました。

  • 期間が明示されている (7月限)
  • Target Priceが明示されている(Citiは17.5、メリルは30-35プットスプレッド!!)
  • 方向がBear

以下原文の引用です。

Wire: BLOOMBERG Japanese News (in Japanese) (JBN) Date: 2008-06-27 01:08:59
米シティとメリルのプットオプション購入を勧める-ゴールドマン


【記者:Jeff Kearns】
6月26日(ブルームバーグ):米証券大手ゴールドマン・サックス・グルー
プは、米銀シティグループと米証券メリルリンチが来月発表する決算で追加評
価損などを計上する可能性があるとして、両社のプットオプション(売る権利)
を購入することを勧めた。

  ゴールドマンのデリバティブ(金融派生商品)ストラテジスト、ジョン・
マーシャル氏とスチュアート・カイザー氏は26日付のリポートで、シティは89
億ドル(約9500億円)の評価損を計上する可能性があるほか、オプション取引
で約40%の減配の可能性が示唆されていると指摘。行使価格17.50ドルの7月
限のプットオプションの購入を勧めた。同オプション価格は前日、10%安の54
セントだった。シティのこの日の株価終値は17.67ドル。

  リポートによると、メリルは2008年6-8月(第2四半期)決算で42億
ドルの評価損を計上する恐れがある。1-15%の株価下落から利益を得るには、
プット・スプレット戦略を通じて行使価格が30ドルのプットオプション(7月
限)を売って、35ドルのプットオプション(同)を買うことを勧めた。メリル
の株価は同日、33.05ドルで終了した。

  シティは、7月限のオプションが行使期限を迎える7月18日に第2四半期
決算を発表する予定。メリルリンチの決算発表は7月17日前後の見通し(ブル
ームバーグ調べ)。

原題:Citigroup, Merrill Puts Should Be Purchased, Goldman Sachs Says

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates