東南アジア横断 ~Tanah Rata Cameron Highland

コタキナバルからクアラルンプールまで飛行機で移動。クアラルンプールからは車でキャメロンまで。
前述の地図を見てもらえば分かるように、総工程約8時間の民族大移動となった。

キャメロンの村にある土産屋というのはTanah Rataという地区にある。

YUNG SENG SOUVENIR SHOP
23,Main Road,39000 Tanah Rata,Cameron Highlands +60-5491-2031

黄ウォンさんという中国系マレー人が経営しており、その土産屋の2Fにある日本輸出用昆虫の
瓶詰め所の見学も快諾してくれた。

店に入ると、いきなり名刺代わりにコーカサス。
ドゥイー!
パラワンオオヒラタ、オウゴンオニ、ギラファ、セアカフタマタなどクワガタ君も勢ぞろいだ。
黄金鬼クワガタってすごいでしょ? 私好みの漢字ですが、私がつけた名前じゃありませんよ。

またその隣にあるインド料理店

Restoran SRI BRINCHANG
No.25,Main Road,Tanah Rata 39000,Cameron Highlands +60-5491-5982

うまかった。後で分かったことだが、その道数十年のタクシーの運ちゃんもお勧めの名店だ。
Plain ROTI 1MYR (なんと33円! 2種類のカレー付きよ!!)
NAAN 2MYR
LASI 3-4MYR
その他色々あるが、やはり一番大事なのはPlain Vanillaと。1MYR Plain ROTIは一番だった。

ただ、上記の物価からわかるように、このTanah Rata、とてつもない田舎。
Black Berryで為替をCheckしようにも電波が届かない時があるくらい田舎。
が、しかし、World Local Bank HSBCは、この超田舎町にも、Maybank CIMBに紛れて支店がある!
HSBC�お前、ダテじゃねぇ。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates