夜空の下のプール in 真冬

素晴らしい趣味を発見しました。経済的にも地政学的にも完璧すぎるので喜び勇んで書きました。

http://www.swimminglessons.com.sg/singapore-swimming-complex.htm
ドーン

初回なので、高級プールにふさわしい「ハイソなスタイルを」と思い、いつもの「週末ルック」である、

10年着てる穴のあいたシャツ、
20年着てる空手着(私が持っているスラックスの中では高級で15000円相当)、
ドバイの高級ホテルBurj Al Arabでもらってきたビーチサンダル

小銭とEZ-Linkカード(香港のオクトパス、日本のスイカに相当)を握り締めて出陣してまいりました。

25mプールと子供用プール×2の合わせて3面あり、日本の市営プールより広くて綺麗。しかもアウトドア。
ほぼ無休で21:30まで営業しているという。


After5スイミングが素晴らしい理由

経済的理由
 料金1SGDぽっきり(60円)、ロッカー代0.2SGD。
 プールまでのバスが家の真ん前から出ていて10分足らずのバス代1SGD以下。
 家にいる時間が短くなり、電気代が節約できる。

個人的理由
 ご無沙汰による極度の運動不足の解消
 遅くまで残業する必要が無い労働環境。
 多少のダイエット効果により服の買い替えコスト発生リスクの低減。
 坊主だからタオル要らず。

地政学的理由
 冬が無いというシンガポールの欠点を逆手に取った年中屋外プール
  温水施設が要らないため維持費、初期工事費用も安い。ゴミ処理場のそばという立地制約も無い。
 香港ではありえない公共・公営という概念をフル活用することで香港より3%高い所得税の還元。
 正月も営業という日本では考えられない行政サービスの享受。プール内の帽子着用義務はありません!

とりあえず、初回の結果は、200m泳ぎきり、休んでいるところで足がつり始めました。
年取ると、運動してから、つるまでの時間が長くなるんですねー。老いを感じてショックショック。 
その後平泳ぎに切り替え、チンタラとねばって合計500mで終了しました。
いずれは、1kmくらいは泳いで帰路に着きたいものです。

いやー、こりゃ安い。毎日行こう。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates