日本から帰ってきました

寒さと日本食は十分に堪能しました。
今回の旅行は、煙草のTax Arbと日本食のGlobal Arbくらいなんで、冷たく言えば赤字旅行です。
SGPの税関は、すーっと通り抜けたことは言うまでもありません。

普段の煙草
11.2SGD×10箱 - 2000円÷60 = +80SGDの節税Effect。意外にでけぇ! うれしー。
普段のお食事+交通費
(10SGD - 12000円÷60)×11日= -2090SGD それ以上にでけぇ! ぐぉぉ超赤字。

計算するんじゃなかったー、凹むわー。食らえ!消費税爆弾6500円!
所得税も住民税も払ってねぇから、これくらい、せめてもの愛国心で納税したる。
おっと、空港使用税、煙草税も3箱分。馬券も3000円分納税してやったわ。でも、俺、非居住者なんだよなー。
やっぱり、この納税分は行政サービスできっちり返してもらわねーと勘定が合わないな。

そうは言っても、旅行だから*贅沢三昧で日本居住時代とは全く違う感覚で楽しめました。
測度変換、円信奉脱却の賜物です。
皆さんも、旅行に行った時、外国の通貨は、円よりも紙屑のように見える時がありませんか?

*贅沢三昧:マイレージかつ実家泊まりなんで、飲食と電車賃以外はほとんど使ってません!

いつも読んでいるブログに恐怖のUnitedの機内食の写真が載っていたのでご覧あれ。

行きの巻 http://blog.livedoor.jp/junko_sin/archives/50781054.html
帰りの巻 http://blog.livedoor.jp/junko_sin/archives/50784114.html

こういうの食べておくと日本食がおいしく感じられるので、旅を引き立たせる演出ととらえれば可。

今回は珍しくお土産を買ってみました。日本のツメきり(プロテクションケース付)です。
切っている時にツメがこぼれないので、どこでも切れる優れもの。日本では当たり前ですが。
身長190cmの同僚がゴミ箱の前で背中を丸めてツメを切っている姿は見るに耐えなかったので、思わず
買ってしまった。「大の男が背中を丸めるな。机の上で切れ。」
外人対応の秋葉原の電気屋で一番人気のお土産と聞いていたのもあり・・・。

このご時世、プロテクションは高いんだぞ っという隠喩が含まれています。

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates