M本氏 地雷踏んだ ご愁傷様

この手のニュース。テレビを全く見ない私がコメントすると突っ込みどころ満載の気がしますが、一言だけ。

M氏 “デキ婚” お相手は一般女性(26歳)
M氏がパパに!19歳差、元タレントとデキ婚!!

結婚はコメディアンにとって百害あって一利なし。普通のおっさんになってしまう」と生涯独身宣言もしていた
M氏にとって、これが祝福されるべきこととは思えません。


M氏は、あまりにも私に酷似している部分があり、とても他人事とは思えないのです。

結局ドラマ出演したし、たけしが映画取ることもコメディアンで勝負している志村の方がかっこいい って言ってた
なんだかんだで流されてるぞ Mは

いやいや、これは状況に応じて柔軟に戦略を変えているのです!


仮に結婚したら別居するとかいっていたこともあった
若くて機会が無かったから毒付いてただけだからね

意気込みとしては別居。現実は押し切られて同居。
さらに勢いで2人目ってシナリオもありうるな。


結婚するときもし離婚しても一切慰謝料等請求しないっていう誓約書書かせるのが条件 って言ってた

当然でしょう。正式名称は、夫婦財産契約って言うんですけどね。
実際あんま役に立たないってこと知らないんだろうなー。ハンコ押したら負けなんよ。日本の法律は。


「M氏は完全にはめられたんだよ」という私に対し、友人2人のこの反応!!

本人の責任だから全く同情できない
生でやるのが悪い

色々あんだよ。おめぇも男ならわかるだろ!


10月に生まれるって書いてあります。ということは少なくとも今年の始めにはわかってましたよね。
後5ヶ月ですものねー。もう逃げらんないってタイミングでしょ。

大物ですから簡単には発表できない色々な事情はあるのでしょうが、
女がフカシこいてる可能性もあるし、最後まで色々な可能性をあきらめず、
ハンコ押すのだけは先延ばしにした痕跡に見えてしまうのは私だけでしょうか?


芸人としてのピークは過ぎた。
年齢も人生の半分は過ぎた年齢。
映画作るも今ひとつ。
最近、不況でギャラの高い人は敬遠されている。

これらの状況が、一瞬の隙と弱気を産み、それを逃さず喰らいついたヤツが居て、グリグリと揺さぶられたの
ではありませんか?


向かうところ敵無しの圧倒的な自信と経済力で、なんとかモミ消すことも可能だったでしょうに。
自信が揺らぎ、自らのEquity Valueを過小評価してしまった瞬間を突かれています。

予言しましょう。お別れのタイミングは、M氏が再び自信を取り戻した時

しかし、残念なことですが、株価というのは、現在の資産額ではなく、将来の期待を織り込んで形成されます。
その時、M氏株の買い戻しに必要な金額は、資産額の半分では済まない金額になるでしょう。
それを失ってでも、取り返せると確信できたとき、このEquity Debt SWAPはDealになります。

【関連記事】
2009.05.08: 私はカネ目当てじゃない ~怒りの代償
2009.04.09: 金(カネ)の重み
2009.02.09: 日本の名作ドラマ特集2 ~結婚できない男
2008.12.02: 日本の名作ドラマ特集 ~結婚できない男
2008.06.25: あなた自身を所有するのに高すぎる値段などない

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates