デリオタおじさん

職場でも、飯食っても、酒飲んでも話題は常にデリバティブとマーケット。
この人、女と一体何を話すんだろ?しかも女の好みはかなりうるさそうだし・・・
と疑問に思ってしまいます。

デリオタおじさんは、結構いい年ですが、いまだに独身です。まぁ、そりゃそうなんだが。

デリオタ同志、私は何の不快もなく、酒を飲めるわけですが、
デリオタおじさんは多少、口が悪くて何年経っても
お前ら全員シロウトやー。」
と言われ続けると、部下の人たちは少し気の毒に思えます。

この前、東京に帰った時にデリオタ飲み会でデリオタおじさんと意見が一致したのは
デルタリスクでの勝負はデリバティブのトレーディングとは言わない
というものでした。

現物株のTraderの読者の皆様がいるのを百も承知で、そこでの議論をほとんどそのまま再現すると

Cashの連中ってデルタしかない。
それだけやってる。
デリバティブがデルタで、Cash Traderと勝負して勝つ理由は、"無い"
当たり前や~。

正直、デリオタおじさんの口からこういう言葉が出たのは驚きでした。
というのも、デリオタおじさんのトレーディングは「リターン無いのにリスク取りに行く」
とまで陰口を叩かれていた典型的Risk Loverで、時折、
「Call1000枚買っとけ」みたいなDirectional Bet的指示も聞いていたからです。

私も実は同じ感覚です。私の言葉で言うなれば

相場を張るのは問題ありません。ですが、その理由が、「俺は天才だから」というのは理解できません。
Cash Equity Traderと話すこともありますが、そういう飛躍したこと理由を言う人は一人も居ません。

株の素人であるデリバティブの連中の相場観なんかチャンチャラおかしいと思わんか?

デリバティブの相場観というのは、デルタの定義そのもの
どのようにデリバティブのデルタを定義・計算するのか? がデリバティブにおけるデルタの相場観で
算出方法も知らないデルタに対する超過・不足でハッテル"つもり"になってる相場観は、
何のViewも無いランダムネス以外の何者でもない

デリオタおじさん、不器用な男だから、こういう言葉を使わずにまとめて「素人や~」と言ってしまうと
意図が部下に伝わらないんじゃないかな。

【関連記事】
2009.06.09: お前VEGAの意味わかって無いだろ?
2009.05.19: 俺の欲しい車
2009.01.21: アナリストの前で言っちゃいけないこと
2008.12.26: 将来の株価をVolatilityで予想ってお洒落
2008.12.15: 年末ジャンボ ~富くじにおける分散の値段
2008.12.01: 裏か表の10連敗の確率

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates