弁明記事 それは集合論の問題でございます(号外)

先週、ドイツに出張していたため、席を外しておりましたが、席に戻ってメールをCheckしていたら、
凍りつくようなメールが目に飛び込んできました。

タイトル:久しぶりにあなたのブログをみたら

すごいことが書いてあったね。
「香港のねーさん」とはつまり、「香港のおBさん」ということだったのね。
真意がよーーーくわかりました。

From 香港のネーさんより

ことの発端は
2009.11.02: Dブ専だった!ホリエモン性癖大暴露「パンツはピーチ・ジョン」
より

そんな中、新たに私の辞書から消された単語はBBア、おBさん、という単語である。
とはいえ、非常に使用頻度が高く、時折必要に迫られ、私が代替的に使う単語はネーさん。
20代のおねーさんも含む意味があるのだが、私はネーさんで統一している。

という記事についてのクレームでした。

逆は必ずしも真ならずです。
おBさん -> ネーさん ですが
ネーさん -> おBさん  ではありません

人間ならば生物であるが、生物ならば人間とは限らない。図で書けば
NesanOBsan.JPG
ということです。

誰かが香港のネーさんにタレこんだらしいんだが・・・、テメーか? オラ!
ネーさんを刺激するな! ぉう? ネーさんが気分を害してしまったではないか!
おんどれ、俺と勝負するか?

【香港のネーさん関連記事】
2008.10.27: 香港の激安ホテル
2008.07.24: RMB Bond 2Y 3.25%
2008.07.18: Olympic記念通貨に見る投資可能性

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates