ダチ公がサツに捕まった@シンガポール

日本から遊びに来ていた友人が警察に捕まった。罪状をいきなり書いてしまうと面白くないので、引っ張ることとしよう。
女性読者は自らの身にふりかかる可能性がある罪状なので、がんばって最後まで読んで欲しい。

さて、ゲスト案内であるが、本来ならば、私の得意領域である地域のご案内、
「風俗産業とカジノ産業の産業構造、そして管理のための規制と国家間競争」なんてタイトルで演説しながらご案内をす
れば、私の右に出るものは少ないだろうという自負がある
のだが、今回のゲストは性別的に、その手の産業にはあまり興味
がないと。

ということで、つらつらと書くと、ヘビーユーザ読者の皆様から、「つまらねー!」と怒られてしまいそうなほど一般的な観光案
ではあったのだが、冒頭タイトルを引っ張り、さらに、フラストレーションをあげてもらうためにダラダラ書こうと思います。

タイトル:綺麗なシンガポール観光案内

一日目夜
 チャイナタウンでお食事 @飲茶酒楼
 歩いてボートキー Brewerkzで、ビールをもう一杯。
 さらにはしごしてBAR84で、手品を見ながらもう一杯。

二日目
 
 フラトンでAfternoon Tea。
 その前に一応、世界がっかり名所マーライオン(チビ)も見逃せないので、がっかりしてもらい、それからフラトンに戻った。

おっと、これを手を抜くわけに行かんなぁ。

贅沢な休日シリーズ  ~フラトンでAfternoon Tea

 Courtyard 料金は36SGDこみこみで42.4SGDだ。
 +65-6733-8388
 時間は15:00~18:00

 ボート型のお皿の三段トレー。
 ケーキ・サンドイッチはあり、Free Flow。
 スコーンとプリンが特に◎。
 お茶は10種類くらいから選べる。飲み放題だが銘柄チェンジは不可能。

 まあまあ、良いですよ。ここ。

 夜は、Dempsey RoadのNight Clubで一杯と。

うーん、なんだか、長くなってきたなぁ。続きはまた後日ということにしよう。

【贅沢な休日シリーズ】
2010.03.31: 贅沢な平日 St.Regis Afternoon Tea
2010.01.27: 贅沢な休日 ~Four Seasons One-Ninety
2009.12.18: 贅沢な休日 ~ブランチPS Cafe
2009.11.04: 贅沢な休日 ~Tiffin Room
2009.06.01: 贅沢な休日 Hi Tea~Equinox
2009.03.30: 贅沢な休日 ~Intercontinentalで読むロッキード事件
2008.09.04: 贅沢な休日 ~番外編 マレーシアの軽井沢
2008.08.19: 贅沢な休日~Chihuly Lounge The Ritz-Carlton
2008.08.04: 贅沢な休日~The Regent
2008.07.29: 贅沢な休日 ~Lobby Court in Shangri-La
2008.07.14: 贅沢な休日 ~Cafe L'Espresso
2008.07.07: 贅沢な休日 ~High Tea & Afternoon

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates