マルサの女 名シーン名台詞特集 2/3

車の中から自宅へ電話。1987年当時、自動車電話すら珍しかった時代だろう。

権藤 「ミツコか。今から税務署連れてそっち行くから。なんか余計なものがあるようだったら、お前持って出て銀行の貸金庫
入れちまえ
。」

そ、都合の悪いものは銀行の貸金庫にぶち込むねぇ、と同意できる感覚を持っているからこの映画楽しいのかも。


自宅にて・・・

権藤 「おいお前、ガードが甘いよぉ。そういう話お客さんの前でするなよ。こちら誰だと思う? 港町税務署の板倉さんだよ。
ミツコ 「どうもご苦労様でございます。」
権藤 「板倉さん疑っておられるんだよ。でも俺脱税はしてないよな? するとしたら全然別の方法いくね。会社の住所毎年
 変えちゃうとか。これ、案外、コロンブスの卵なんだよな。板倉さん。
板倉 「さぁ、どうでしょうか。今、税務署のコンピューターに、転々と本社住所を変える法人というのがあって、しょっちゅう
 Checkしてます
から。
権藤 「なぁ。こういう風に頭の良い人なんだよ板倉さんってのは。頭が良くて良い女。」
板倉 「ふっふふ」
ミツコ 「じゃぁ、私出かけますから。」

この数分の短いシーンの中にも、なかなかお洒落な台詞満載だ。

どうでも良いが、権藤の息子の太郎とやるスーパーマリオ、めちゃくちゃウマイと思うんだが。プロのプレイだと思うぞ。

鬼の権藤の子煩悩な一面。

権藤 「俺ももう一頑張り頑張らなくっちゃなぁ。息子はまだあんなだし。」
板倉 「優しい子ねぇー、太郎ちゃんって。」
権藤 「人は良いんだけどねぇ。夢みたいなことばっかり考えて。どうして俺みたいのからああゆう子供ができたのかねぇ・・・。
板倉 「それはね。権藤さんの中にそういう部分があるからよ。」
権藤 「えー、まさか」
板倉 「ホテル見て思ったの。この人は夢を売る人だなって。」
権藤 「俺ー、あいつに財産そっくり残せたら、今ここで死んでも良いと思うよ。ちょっと頼みがあるんだ。俺が今から財産の残し方
 言うからさ、その方法で良いかどうか判定してくれないか。いやぁ、クビ縦に振るか横に振るかだけで良い。」
板倉 「そんなことできません。」
権藤 「ままま、聞いてくれ。まず、俺の信用で息子に銀行から金を借りてやる。その金で息子に赤字会社を買わせる。赤字を
 解消して合併する
。その際、子供の方に合併比率を高くする。合併後、倍額増資し、一方銀行から金を借りて・・・」

あー、やっぱり子供は可愛いのかねぇ。いつも言ってるだろ? 脅しの基本は一親等。ほらー、そんなこと言ってると・・・

蜷川 「あんた・・・通勤は地下鉄か?」
板倉 「はい・・・港町線ですが・・・」
蜷川 「ホームの一番前に立ってるとアブねーらしいぞ。だいちゃんって可愛い子供もいるそうじゃねーか。気をつけな。」


橋爪功の銀行員
橋爪功 「確かに権藤様は、私どもはお取引いただいてますが」
板倉 「ではこの調査書の別紙にありますように、権藤商事、権藤英樹、権藤太郎、そして杉野光子ですね。この関係一切の
 預貯金および、取引について出していただきたいわけです。
橋爪功 「失礼ですが、一切とおっしゃいますと?
板倉 「ええ、ですから、権藤さんなら権藤さんの預貯金。名義の如何にかかわらず、一切見せていただきたいということです」 
橋爪功 「ご趣旨はわかるんでございますがねぇ、これですねぇ・・・このー、架空名義ってのがまた難しいでしてねぇ・・・
ご本人がお見えになって、別の名前で預金してくれとおっしゃったらそりゃわかります。しかしですね、板倉さん。これ
もしご本人でない方がお見えなって住所・氏名・印鑑を登録なさったら、こりゃーもう、わかりませんねぇ。ですから
ねぇ・・・板倉さん。銀行には様々なお金が入ってまいります。ご本人の名であるものないもの、税金払ってあるものない
もの、しかし、これはこちらでは見分けることはできません。またそれを見分けるのは銀行の仕事ではございません

でもどうしてもとあらば止むを得ません。なんでもお目にかけます。どうかわたくしどもの全預金の数値を、これ四万から
ございますがぁ、ご自分でお洗いになってください。」

マルサの女2 [DVD]
マルサの女2 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2005-08-24
売り上げランキング : 14877


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【金と金融の意義】
2010.11.26: 初等ヤクザの犯罪学教室 ~銀行強盗成功のための傾向と対策
2010.09.28: 世界四大宗教の経済学 ~キリスト教とお金
2010.08.16: 株メール Q2.企業業績とは何か?
2010.07.09: 資本主義はお嫌いですか ~大ペテン師 ジョン・ロウ
2010.04.22: 東証アローヘッド導入のインパクト
2010.02.09: デリバティブ理論講座のお題
2009.12.30: 金融vs国家 ~金・金融の意義
2009.10.22: お金と人の行動の法則
2009.08.28: インド独立史 ~ガンディー登場
2009.04.09: 金(カネ)の重み
2008.10.10: あなたが信じているのはお金だけなの?
2008.07.18: Olympic記念通貨に見る投資可能性
2008.02.20: アジア通貨 ~HKD 通貨発行差益(シニョレッジ)  



Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates