北京・ハルビンに行ってきました 9/13 ~中国の美人は半端じゃない

美人を見ました。

北京大学までの長い道のり、1時間も一人で電車に乗っていると、中国の人民を大量に目にするわけで、そうすると良いことあるものですね。ここで一言最初に述べておきますが、私が言う美人というのは可愛い人という意味ではありません。最近、安易に"美人過ぎるなんとか"みたいな表現が横行していますが、あれは正確に表現するならば、かなり可愛いとか可愛すぎるなんとか というのが適切なレベルでしょう。美人と言うのは、その見た目だけで非民化するくらいのオーラを発している人のことです。安易に使われる美人という言葉と区別するためにあえて佳人と表現しましょうか。

佳人>美人>可愛い人>普通な人>不細工な人>ブス>怪獣・昆虫・シンガポール人の類

みたいな系列になるわけですが、この美人分布をあえて正規分布で"近似"するならば一階級あたり2σです。(1σじゃないのよ!) 私にとっては可愛い~不細工くらいまではほぼ誤差の範囲に見え、95%を含んでいるので、「女を見る時、顔は気にしない」と言っているのです。美人の平均は3σ、男も子供も乗っている一車両の可視領域で、美人を発見するのはかなり困難であろうと想像つく分布なのです。ところが、今日1日で佳人一人、美人一人見かけてしまいましたよ。佳人は民ではない。中国の人民がひしめく地下鉄の中でもその美しさがきわだっていて、浮き上がって見えるくらいの存在である。私は日本に30年住んでいましたが、電車の中で佳人を見たのは1-2回しかないというくらいのレベル。日本だと佳人は電車乗らないとは思いますが、佳人を地下鉄で見れてしまう北京は苦しゅうないですね。私は目が節穴なので可愛い子を見つけるのはとても苦手ですが、その節穴にも飛び込んでくるくらいの圧倒的な存在感です。顔だけでなくスタイルとオーラが重要です。電話で話しているのが少し聞こえてしまいましたが、残念ながらちょっとアップゥな話し方でしたw 天は二物を与えずか。

中国美人は日本人離れした抜群のスタイルがすごいですね。身長も高く、手・足スラっと長くて顔も小さく、お鼻は高い。前から見ても良いのですが、後ろから、あるいは遠目から見ても十分に引き立ちます。また、お召し物も非常にお洒落さんなのですが、おそらく裸でも十分勝負できるような身体をしているのがわかります。

二人目の方もかなりな美人ですが、先ほどの佳人と比べると私が気付くまで30秒くらいかかったあたりが、やはり民。状況によっては非民化できるくらいの美人でしたが、いかなる状況でも神格化している佳人に比べるとまだまだ美人の領域を超えませんな。ちなみに佳人レベルはこの短い滞在で3日前にも地下鉄で見かけましたけどね。

私は日本の女性が大好きです。失礼ながらあえて中国と比較すると怪獣・ブス率は日本は低く、可愛い率が非常に高いのですが、佳人となると・・・中国に負けてしまいそうですね。北京は可愛い率が極めて低く、不細工とブス層が非常に厚いです。またあまり見たくないので、観察はしてませんが、電車の中で必死に探せば昆虫女も見つかることでしょう。

シンガポールに4年住んでるけどなぁ、Raffles Placeの地下の食堂でインド系の佳人マイナス(美人++)みたいな人と、Somersetの大戸屋のマレーシア人のウェイトレス(美人)くらいしか見たこと無いな。後は全部不細工・ブス・蛙女、ダンプ松本、テレビ顔(テレビ顔ってテレビに出られる顔じゃなくて、テレビみたいな形した顔だから!!)ばっかり! ちなみに大戸屋開店当初はその美人は居ましたが、現在はいないので勘違いして見にいかないように! ポリアンスタッフしかいねーから!!ブスってのは-2σ未満の2.5%領域なのであるが、この俺をもってしても、「うっ・・・お前とは無理」というレベル。昆虫レベルともなれば、そいつの容姿を誹謗中傷するだけで1分以上語れるくらいの"美貌"ということだ。各国美人分布も株式市場と同じく正規分布で近似するには無理があり、シンガポールは明らかにSkewnessが強く、中国の分布の中心はおそらく不細工にあるのだが、Fat Tail気味であるのは間違いない。

中国美人の写真がほしいところなのであるが、ネット取れる範囲では全く表現できていない。顔のアップが多く、ソロの写真である。あえて言うならこれか。JOJO立ち、もとい、クールなDio立ち。
Zhang-Zilin-like-Dio.jpg
北京の電車にこんな人が乗っていたら目立つだろうな~というのは想像できるが、まさにその目立ちまくり、非民化しまくりの現場写真ではないからだ。機会あれば北京で数日過ごし、毎日地下鉄に1時間以上乗ってみてくれ。きっと貴君も、非民化した中国の佳人に遭遇することだろう。2号線が中心地をぐるぐる回る山手線にあたるので、それに一日中乗っていれば、運が良く1日で佳人を見かけるかもしれない。

北京の特徴は、広い、女性の化粧率が低い、乾燥している。

7月18-24日の北京(北緯39度)の天気予報を見てみましたが
気温(℃) 22-35
と暑く、最高気温はシンガポールと同じです。ですが、シャワーを浴びたくなる頻度が低いのです。歩きまくり汗だくで帰ってきて、少し休憩したらシャワーでもというタイミングで、水分が乾燥で飛ばされ、シャワーを浴び忘れるくらい乾燥しています。

平均湿度(%)Tenki.jpより
 
北京 		70 62 54 40 48 73 61 
バンコク 		62 63 66 81 87 84 83 
シンガポール	87 90 85 92 91 88 87
という感じで、インドシナ半島の南端、平均湿度が90%(60-100%)あるシンガポールから来た私にとってはやはり乾燥気味です。


【この世の良い女】
2012.07.02|第二次タイ攻略 5/15 ゴーゴーづくし
2011.10.07|インターネット動画を見ていて思い出す日本の良い男・良い女++
2011.08.04: 金賢姫全告白 いま、女として1/6 ~普通の女に焦がれて
2010.09.06: エエブイ女優年鑑作りました
2010.06.30: のだめカンタービレで思い出すM男のBehavior
2009.12.07: 一度は言われてみたい口説き文句ランキング
2009.10.28: 女の好みも時と共に成長する
2009.04.27: 最近オケが楽しい
2008.09.08: いい女発見!
2008.05.12: 夢をアツク語る女






Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates