初フィリピン・マニラ編 6/14 ~日本人カラオケに

今日のランチは、Burgosから歩いていけるRockwellに挑戦しましょう。マニラは幹線道路ではない小道が環状なので、迷いこみやすく(迷わないのですが、回り道を強いられるということ)、距離の割には到着まで時間がかかってしまいました。Gloriettaに比べるとあまりにも小さく、数店のぞきましたが、魅力的でなかったのでトボトボ帰ってきてしまいました。ホテル近所の韓国料理屋ものぞいたのですが、パッとしなかったので、今日はコンビニで、ホットドッグ、ドーナツ、ペプシで終了。うー、1時間も歩いたのに、近所のコンビニか! 悲しい・・・

さてと・・・今日も見知らぬ土地を一人夜遊び。がんばります! キャバ=カラオケは、どこにあるのかなと調べると、パサイロードとあるが、密集していそうな通りはAmorsolo Streetだ

真珠の森という店がAmorsoloの最南端に位置し、そこから最北のファラオまで続く。歩ける距離だが、かなり数はある。私はファラオから南下したが、ファラオは店構えからして高級そうだったので、隣の

B&A(地下に入る店)
7K Vernidal Condominium
120 Amorsolo St. Legaspi Village, Makati City
Tel: 892-2502

2時間 500PHP飲み放題、指名 300PHP(ここまでセット)、レディースドリンク300PHP。同伴はさらに500PHPだ。これにサービスチャージ・税と称して20%が上乗せされるが、非常に良心的な価格設定だ。


席につくとママさんの掛け声で、30-40名の嬢たちが全員整列。運命の瞬間、ご指名タイムです! うーむ、最も嫌いな瞬間だが、最初の店ではしょうがないな。選ぶことにしよう。初・フィリピンの弱気指標が現れたのか、珍しく可愛い感じの子にしてみた。もちろん、セクシーポットベリーであることは見逃していないが。この子はこの第一回フィリピン物語に今後も登場することになるので、名前を付けることにしよう。誰かに似ていると思ったら、私の知り合いではなく、香里奈だったw

karina.jpg

ということでマニラ香里奈と呼ぶことにする。こういう顔フィリピンでよくあるのはみんなわかるね? 背がとても低く本人曰く4-11と言っているので147cmだ。アジアに潜む愛人軍団の強気顔の重鎮級ネーさんたちと比較すると可愛すぎる顔と身長であるw キャリアは長そうだが、日本語はほとんど話せない。

早速切り出す。「10人乗りくらいのミニバスが街中を走っている。あれに乗ってみたいのだが乗り方知ってるか?」
「ジーピィ?(Jeepのことだがジーピィと発音するようだ) 行き先が車体の前に書いてある。8ペソで乗れる。24時間運行。だが一人で乗るのはお勧めしない。危険というのもあるし、マニラ初めてで地理に明るくなければタクシーのほうが無難。私が一緒なら大丈夫。」

Nishimoto-Yukiho.jpg

この台詞に弱いなぁ、俺。「日本人1人はちょっと危ないね。私が一緒なら大丈夫。」 全アジアで同じ台詞言われてるよw しかし、何度言われてもグラッとくる台詞ではある。観光客のようにタクシーを使いたくないのだ。私は民の乗り物に乗りたいのだ。そしてフィリピンの民としての生活に近づけながら時を過ごしたいのだ。話していると、フィ助け先生から呼び出しが・・・「何やってんのー? アモーソロで飲んでる? ちょっと会わせたい連中と飲んでるから、今すぐ、グローバルシティーにこーい!」 フィ助け先生すでにかなり酔っ払っているようだ。ううっ、残念すぎるが、飲み放題2時間を使い切らずに撤退せざるを得ない。

タクシーで、Global Cityへ。ああ、民。いや、ああ、ブルジョアだ、タクシーで移動とはな。フィ助け先生と他3名から、デリバティブの相談を受ける。お金をもらっているわけではないので、守秘義務は発生していないのだが、どういう相談だったかここで言及するのは止めておこうw

フィ助け先生かなり酔っているにもかかわらず、「もう一軒行こう!」と勢いで言うので、またAmorsoloに戻るw なんだよー、Amorsolo⇔Global Cityを往復しちゃったよぉw

真珠の森

Amorsolo日本人専用カラオケ最大手っぽい、真珠の森へ。酔っていたので記憶が定かではないが、広い店で立派なステージがあって、オンステージでカラオケを歌う制度になっている。記述が少なくて申し訳ないが、とにかくかなり酔っていた。店の名前も明らかになっていないが、翌日、店の子からSMSが来たので、どこの店?と聞いて、教えてもらったほどである。

【女性の肉体美・ダイエット不要論】
2013.04.26 春のタイ 前編 ソンクラン前 2/9 ~タニヤのチイママ
2012.11.15 ジャカルタに行ってきました 9/9~インドネシアの女性
2012.11.07 第二次ジャカルタ攻略 4/11 ~マンガベサールのセクシー・ポット・ベリー
2012.07.26|第二次タイ攻略 8/15 タニヤ・女を斬る時
2012.05.23|ロシアっ娘と話してみました 2/2~本編ロシア語
2012.02.22: タイ旅行 6/11~MPポセイドン
2011.06.01: 歴史を騒がせた悪女たち4/7 ~悪女というかグレート
2011.04.07: シムロイド 将来のロボット嫁
2010.03.15: 良い女は顎なのか? 
2009.07.13: 私の心が痛むインターネット上の書き込みの数々
2009.02.18: 女に優しい男 ~ダイエット不要論者
2008.06.20: 美の基準 ~民族を超えたArbitrage








Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates