三陸海岸大津波 1/3~津波の不気味な前兆

明治29年(1896年)6月-「前例を見ない大漁だ」

当時の大豊漁については現在87歳の高齢で岩手県下閉伊郡田野畑村に住む早野幸太郎氏がよく記憶している。氏はその年に13歳であったが、早野少年の眼にも、その折の大豊漁は奇異な印象として焼き付けられた。早野氏の生家は網本で、数多くの定置網を海面に張っていた。氏の記憶によると6月10日頃から本マグロの大群が、海岸近くに押し寄せてきたという。網の中に、マグロがひしめき合いながら殺到してくる。網はマグロの魚体で泡立った。マグロは出口を求めて網の壁に沿って一方向に円を描いて泳ぐ。マグロの軍が網の内部をうなりを立てて素早い速度で回っているのを見た。その勢いで網の内部には大きな渦が生じ、中央部の水面は深くくぼんで擂鉢状にさえなっていたという。漁船は、それらの網からマグロを引き上げ、今にも沈みそうになるほど満載して海岸にたどり着く。岸はたちまち魚体でおおわれた。村の者たちは、老人や女をはじめ子供まで加わってマグロを箱に入れていった。が、後から後からマグロが陸揚げされるので、入れる箱もなくなってしまった。

異常な大漁は40年前の安政3年(1856年)以来のもので、その年には青森県鮫村から湊に至る地域をはじめ三陸海岸一体に戦慄すべき災害が発生していたのだ。安政3年7月23日、北海道南東部に強い地震があり家屋の倒壊が相次いだ。その地震の直後、青森県から岩手県にかけた三陸沿岸に津波が襲来し、死者多数を出している。その津波が海岸線を襲う以前に、漁村は鰯の大豊漁ににぎわった。つまりその40年ぶりの大豊漁は、津波襲来の不吉な前兆である可能性も秘めていたのだ。事実、その豊漁と平行して、多くの奇妙な現象が沿岸の各地にみられた。


青森県上北郡一川目村附近では、連日夜になると青白い怪しげな火が沖合に出現した。村民たちは稲光かまたは怪しげな狐火の類だろうと噂し合っていたが、この現象は魚群の来襲と無関係ではなかった。つまり海に、なにかいちじるしい変化が起こっていたのだ。潮流の流れに乱れが起こっていたという事実もあるし、水温の急変があったとも伝えられている。理由は定かではないが、それらの海中の変調の影響を受けて、魚は群れをなして海岸近くに移動し、また怪しげな火が一川目村沖合にも出現したのだ。岩手県北閉伊郡磯雛村では、安政3年の津波襲来前に川菜と称する海草が濃い密度で磯をふちどるという奇現象があった。それ以後、川菜は長い間絶えていたが、数か月前から川菜が磯に生えはじめ、安政3年の津波を知っている古老たちは、津波の前ぶれではないかと会う人ごとに警告していた。またその年の3月ごろから三陸沿岸一帯に、鰻の姿が多く見られた

miyako.gif

6月15日、宮古測候所では、午後7時32分30秒に弱震を記録、それは5分間の長さにわたり、ついで同53分30秒にも弱震をとらえた。この弱震があってから20分ほど経過した頃、いつの間にか闇の海上では戦慄すべき大異変が起こり始めていた。海水は壮大な規模で乱れはじめ、海岸線から徐々に引きはじめ、やがてその速度は急激に増していた。それは巨大な怪物が黒々とした衣の裾をたぐり寄せるのに似た光景だった。湾内の岩はたちまち海水の中から続々と頭をもたげ、海底は白々と露出した。ある湾では1000メートル以上もある湾口まで海水が引いて干潟と化した。干いた海水は、闇の沖合で異常に膨れ上がると、満を持したように壮大な水の壁となって海岸方向に動き出した。その頃、人々は、海の恐るべき姿にも気づかず酒食に興じていたが、突然沖合から

「ドーン」
「ドーン」

という音響を耳にして、不審そうに顔を見合わせた。或る者は、それを雷鳴かと思った。また或る者は、大砲の砲弾を発射する音のように聞いた。日本の軍艦が、砲撃演習をしているのだろうと口にする者もいたが、中には日本を敵視する軍艦の砲撃と推測するものもいた。当時、日本が恐れていたのはロシアであった。

三陸海岸大津波 (文春文庫)三陸海岸大津波 (文春文庫)
吉村 昭

文藝春秋 2004-03-10
売り上げランキング : 8860

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【本当にあった?怖い話】
2015.03.11 ドナービジネス
2015.01.13 消された一家
2014.07.10 実録ラスプーチン 8/8~暗殺計画と不死身伝説
2014.04.15 地獄の季節
2014.03.05 人民元売却計画ステージ2 8/16~深圳・羅湖へ
2013.12.09 初フィリピン・マニラ編 11/14 ~時間を守るフィリピン人
2013.06.11 春のタイ 前編 ソンクラン前 9/9 ~東南アジアの石仮面
2013.02.27 タイ全土落下傘計画 10/17 ~バンコク入り・タニヤの伝説
2012.11.22|北京・ハルビンに行ってきました 12/13 ~731部隊遺跡
2012.02.24|告白 元大和銀行NY支店1/2 ~米国の公務員
2011.11.04: 「少年A」 この子を生んで 2/2~子供の怖さ
2011.09.12: シグルイ 山口貴由1/2 ~駿河城御前試合
2011.07.21: 死刑囚 最後の一時間 1/2 ~死刑の実態
2010.12.20: 快楽殺人の心理
2010.04.26: あなたの知らない精子競争 ~精子の数の決定要因
2010.03.19: 実在上のヤンデレとその発生起源 ヤンデレの研究
2010.02.03: 彼氏を不安にさせる行動パターン
2009.10.16: 華麗なる投資一族 明るい家族計画
2009.07.23: タイ旅行 スローライフと?な習慣

Track Back

Track Back URL

コメントする

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)


画像の中に見える文字を入力してください。

このページの上部へ

Ad

LINEスタンプ「カバコ」公開されました!

top

プロフィール

投資一族の長


サイト内検索

最近のコメント

Twitter Updates